水圧の強くなる節水シャワーヘッドに取り替えて水道代の節約

pixta_13623858_S

はるおみさん
34歳、主婦歴7年

・どんな節約をしていますか?

お風呂のシャワーヘッドを水圧の強くなる節水シャワーヘッドに取り替えて水道代の節約を行っています。

体や髪を洗った後に弱い水圧のシャワーヘッドで流していたときは、うまく泡が落としきれずに結構長い時間水道を出している状態でした。
しかし、しっかりとした水圧の節水シャワーヘッドを使って流すと、水の勢いがちゃんとあるので泡もすぐ落ちて短時間で水道を止めることができるようになりました。

おかげでシャワーヘッドによる節水だけでなく、水道で水を流す時間を減らす水の節約にもなっていると思います。

・節約しようと思ったきっかけは何ですか?

当初はマンションの3階に暮らしていて、水圧がどうしても弱かったので試しに節水シャワーヘッドを購入して使ってみました。
節水シャワーヘッドはシャワーの穴が細かったり、穴の数が一般的な商品より少なかったりするので弱い水圧でも強い水圧にかえることが出来ると知って購入しました。

・節約効果はありましたか?

実際にどれだけの水が節水できるのかはっきりとした数値は分かりませんが、私が購入した商品には45パーセントされると記載されていたので、それだけ水道代の節水ができてると思っています。
また、水圧が強くなったことで体や髪についた泡を落とす時間が短縮されて、水道を流している時間が短くなったのでその分プラスで水道代が節約できていると思います。

実際の金額でいうと、夏のお風呂に入らずにシャワーだけで済ませることが多い時期で比べて、シャワーヘッドを交換した前の月より3割程度安い金額になりました。
金額では、実際に商品に記載されていた45パーセントの節水になっているのかは定かではありませんでしたが、多少なりとも請求金額が下がったので納得しました。

・メリットとデメリットを教えてください

メリットとしては、水圧が弱いマンションなどの高層では水圧が強くなるので満足できたことです。
各家庭によると思いますが、月の水道代請求額が我が家では3割程度下がったので節約にりました。

デメリットとしては、シャワーヘッドを交換するだけなので難しくもなく、とくに思い浮かびません。

・これから始めようとしている方へアドバイス

以前、東京に住んでいたときに水道の消毒のせいかどうしても水が合わなくて、頭皮や肌がアトピーのようにカサカサになってしまった経験があります。
その時に節水かつ水道水の塩素を除去するシャワーヘッドをみつけて使ってみたら症状が改善しました。

現在は引っ越して戸建てに住んでいます。
水圧に関しての問題は無くなりましたが、子供も生まれたので少し高価ではありますが肌に優しい水が出る節水シャワーヘッドを使用しています。

節水できるだけでなく、水道水を軟らかい水に変える浄水器の機能が付いた節水シャワーヘッドが今は増えているので、ぜひ商品を見に行って自分に合ったものを探してほしいと思います。

 

※人気ブログランキングに登録しています。
こちらの記事が役に立ったと感じた場合には応援クリックよろしくお願いします。
↓↓


節約・貯蓄 ブログランキングへ