子供の本はとことんリサイクルショップを使いこなして節約

pixta_23488835_S

岡本さん
日々節約を心がけている39歳、主婦歴9年目のものです。

・節約しようと思ったきっかけは何ですか?

子供が現在4歳と6歳の2人おり、将来教育費がかかることも踏まえて、できるだけ出費をおさえて必要なものを手に入れたいと考えています。

かといって、節約のために子供のためのお金まで削りたくはありません。
本や図鑑が読みたいと言えば買い与えてあげたいですし、興味をもつものがあれば、その芽は育ててあげたいと思っています。

・どんな節約をしていますか?

そんな中でこれは絶対使える!という場所は、リサイクルショップです。

子供にはたくさん本を読んで欲しいですし、自分で好きな本を選ぶ楽しさを味わってほしいと思います。
普通の書店ですと1冊1,000円前後はします。

ですが、これがリサイクルショップだと、安いものは100円から手に入ります。
状態が良いほぼ新品のものでも700円くらいですので、断然お得です。
 

リサイクルショップに行って、「好きな本をなんでもたくさん選んでいいよ!」と言って子供たちに選ばせると、真剣に時間をかけてたくさん選び、その姿もとても楽しそうです。
先日は図鑑や本、漫画など様々なジャンルから1人10冊くらい選んで、それを全部買ってあげました。
その中には、親が読んであげたい本も入っています。

・節約効果はありましたか?

合計20冊くらい買って、総額4,000円くらいでした。
新品のものだとたったの4冊分ですが、中古だと20冊。
とてもお得だと思います。

・これから始めようとしている方へアドバイス

私自身も雑誌が欲しいなと思ったら、中古品の中から興味のありそうなものを選びます。
先月分の雑誌が売りに出されていることもあるので、それが定価の半額で買えるので大満足です。

子供の洋服もリサイクルショップを駆使しています。
男の子でサッカーを始めたのですが、練習着なども中古品で充分です。

新品ですと2,000円くらいするのが、1着300円で状態の良いものが手に入りました。
大型店のリサイクルショップですと品ぞろえやサイズ展開も豊富ですので、よく探せば良いものがたくさん見つかります。

そして、サイズアウトした子供服や着なくなった自分の服なども、リサイクルショップへ売りに出します。
服だけでなく、使わなくなったベビー用品、例えばベビーカー、おもちゃ、チャイルドシートなど全部売りに出しました。
 

今は捨てるのにもお金が掛かるので、安くても買い取ってくれるのであればその方がお得ですし、捨てる手間も省けます。
もし換金できないとしてもタダで引き取ってくれるので、ありがたいです。

リサイクルショップに売りに出すことのデメリットとしては、自家用車がないとお店に持ち込めないことです。
1度にたくさんのものを売りたいと考えるのならば、車がないと難しいかもしれません。

その部分さえ除けば、リサイクルショップは節約生活に大いに役に立つと思います。

 

※人気ブログランキングに登録しています。
こちらの記事が役に立ったと感じた場合には応援クリックよろしくお願いします。
↓↓


節約・貯蓄 ブログランキングへ