不用な固定費を削って食費を安く済ませる節約をしています!

pixta_28927170_S

ゆかさん
私は29歳の主婦です。

入籍したのが25歳なので、主婦歴4年になります。
また、その間、子供も生まれたので、2児の母でもあります。

私はもともと貯蓄が好きでした。
なので、貯めることは得意な方であると思います。

専業主婦なので、収入はありません。
主人の給料だけで、家庭をやりくりしています。

・どんな節約をしていますか?

私がやっている節約術は、不要な固定費を削ることと、食費を安く済ませることです。

固定費は、毎月仕方なくかかるものなので、今まで仕方なく払っていた部分もありますが、毎回、見直すようにしています。
すると、意外と不要な固定費というものも出てきます。
その部分については、すぐに固定費を削ります。

例えば、通信費が高いのでそれを主人と話し合って削ったり、車を2台所有していましたが、近くに駅もあり2台持つのは不必要と考え、車を1台は、売却しました。

また、保険の見直しもしています。
保険は不必要に入っていることが多いので、毎回見直しをして家庭に合うような保険に入っているのかをチェックします。
そのように、固定費で削れる所を日々、見つけながら生活しています。

次に、食費についてですが、給料が入ったら、まず食材の仕入れにいきます。
食材が安いところがあるので、そこに買い出しに行きます。
野菜や、お肉など7000円分位、毎回買います。

そして、お肉は冷凍保存をします。
野菜をたくさん買っているので、傷みやすいものから使用するようにしています。
野菜も食べれて食費も安いので、すごくいいです。

外食も極力しないようにしています。
休みの日にはお弁当を作って持っていったりします。
外で食べると、高くなるので。

・メリットとデメリットを教えてください

固定費を下げること、食材をまとめ買いすること。
この二つは、ほとんどメリットしかありません。

デメリットと言えば、少し我慢しなければならないことと、毎日、料理をする必要があることです。
少ない給料で家計をやりくりしていかないといけなくなったので、この2つを実行してみました。

・これから始めようとしている方へアドバイス

固定費を下げる、食材をまとめ買いする。
この二つを同時にやってみると、家計は楽になると思います。

また、まとめ買いすることで、何度も買い物に行かなくなるので、いらないものを買わなくなった、ということにもつながります。

これから節約する人は、固定費削減は家計にすぐに影響しますので、ぜひ、取り入れてみるといいと思います。
とてもおすすめな節約術です。

 

※人気ブログランキングに登録しています。
こちらの記事が役に立ったと感じた場合には応援クリックよろしくお願いします。
↓↓


節約・貯蓄 ブログランキングへ