給料から生活費を先に引き出して封筒に入れる節約術

お金

みおまなさん
現在32歳、主婦歴8年の二児の母且つ専業主婦です。
しかし、8年たってもなかなか主婦業は進歩していないなと感じています…。

私の両親とマスオさん状態で生活をしています。

・どんな節約をしていますか?

我が家は周りが自然に囲まれた、なんとものどかなところです。
そののどかな環境が何よりの節約なのだろうと感じてはいます。
両親が田畑で農作物作ってくれ、おいしいお米が毎年食べられる。
野菜だって旬の物が一番おいしい時期に食べられる。

何よりの幸せです。
しかし…それでもたりない…

実は夫が夢を追いかけ転職しました。
お給料は下がりそう…
「そうだ!!節約だ!!」

私はできることをしようと決意しました。
主人も協力的。

少しばかりお金にルーズだったこの性格を見つめなおすことにしました。

生活費を先に引き出し、封筒に入れる。
それを4で割り、週に使えるお金をしっかり決める。
これにつきました。

そうすることにより、無駄なものを自然と買わなくなり、むしろなんだかお金を残そうという気持ちに駆り立てられます。

スーパーでもゲーム感覚です。
携帯の電卓片手に計算しつつ買物するしぐさは周りから見たら異様な光景かもしれません。

あとはスーパーではかごを持つのが重要です。
カートだとつい買いすぎるけれど、かごを持ち歩くと重くなった時点で買物終了。
そんな法則もお金の使い方を見つめなおしたからこそわかったことでした。

・節約効果はありましたか?

どのくらい効果があったかは、以前に比べて週単位できっちりと節約できています。
封筒に入れていることで、目に見えてお金の残高がわかるのでとても計画的に動けます。

どうすれば今週乗り越えられるかなど、そこもポジティブにゲーム感覚で…

しかしデメリットも。
予定外の出費にあわてます。

先日も子供の教材費の急な集金に、ゲーム終了か!?と思うひやひや感も味わいました…。
子供がいたらお菓子もねだるし、自分も周りもストレスがたまらないようにはしているんですが、そのストレスが大きくなったときが一番のデメリットかと思います。

・これから節約をしようとされている方へアドバイス

私の方法は一般的且つ極端な部分があると思います。
何より大事なのは、自分が楽しめる節約方法を見出すことかもしれません。

今のところ私はゲーム感覚だという気持ちで楽しい気持ちもあるので、はじめはゆるくゆるくをモットーに頑張りましょう。
それが成功につながるのでは?

 

※人気ブログランキングに登録しています。
こちらの記事が役に立ったと感じた場合には応援クリックよろしくお願いします。
↓↓


節約・貯蓄 ブログランキングへ

家事や育児の隙間時間に
今どき主婦の在宅ワーク

文章を書いてお小遣いがもらえる「在宅WEBライター」の稼ぎ方について、分かりやすく解説しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です