アクセサリーをハンドメイドで自分で作る節約術

thread and sewing accessories top view, seamstress workplace, many object for needlework, embroidery, handmade and handicraft

ちえたんさん
49歳、主婦歴13年です。

・どんな節約をしていますか?

私の節約方法は、「アクセサリーは買わずに自分で作る」です。

現在ハンドメンドブームなので、必要な道具やアクセサリーパーツなどの素材は、100均や地元の手芸店、インターネットでも手軽に購入できます。
自分で革紐の色を選び、自分好みのメタルチャームを通しただけのペンダントもお気に入りで、外出時によくしています。

また、伸びるタイプのアクセサリーコードにビーズを通して簡単なブレスレットを作り楽しんでいます。
友人へのちょっとしたプレゼントにも喜ばれるので多めに作ってストックしています。

今後は市販のパーツを使って、オリジナルのイヤリングを作る予定です。

・節約しようと思ったきっかけは何ですか?

良く読む雑誌にたまたま作り方が載っていて簡単そうだったので。
ちょうど春用のアクセサリーが欲しかったのですが、高かったので自分で作れば節約になると思いました。

・節約効果はありましたか?

2000円で売っていたブレスレットが欲しいと思っていたのですが、300円程の材料費で同じタイプのものができたので、とりあえず1700円程度の節約になりました。
今後もアクセサリーは買わずに自分で製作する予定です。

洋服もアクセサリーが映えるシンプルなものを選ぶようになり、あまり洋服も買わなくなりましたので、実質1700円以上の節約になっていると思います。

・メリットとデメリットを教えてください

メリットは、アクセサリー作りに興味がある方なら作ること自体が楽しく、無理なく続けられることです。
また、センスと技術が必要ではありますが、インターネットなどで一般の方に売ることができれば将来は実益を得ることも不可能ではないこと。

デメリットは、もともとアクセサリーに興味がない方にはできない節約ということ。
また、興味があっても自由になる時間と手先の器用さが多少は必要なことです。

・これから始めようとしている方へアドバイス

アクセサリーは意外と簡単にできるものが多いです。
100均で購入したヘアゴムに手作りリボンを縫い付けただけでもかわいいヘアゴムができます。

お子様と一緒に作ってもきっと楽しいと思います。
子供用のアクセサリーも市販品はありますが、買うと意外と高いですし、お母さんの手作りアクセサリーならお子様も嬉しいのではないでしょうか。

最近の私のおしゃれは、ユニクロなどのシンプルな服にアクセサリーで変化をつけるというファッションです。
これなら同じ洋服でも印象がガラリと変わり、それほど洋服を買う必要もなくなりました。
節約は楽しみながらでないとストレスが溜まり続かないと思いますので、この方法なら「無理なく楽しく」節約が実践できると思います。

 

※人気ブログランキングに登録しています。
こちらの記事が役に立ったと感じた場合には応援クリックよろしくお願いします。
↓↓


節約・貯蓄 ブログランキングへ

家事や育児の隙間時間に
今どき主婦の在宅ワーク

文章を書いてお小遣いがもらえる「在宅WEBライター」の稼ぎ方について、分かりやすく解説しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です